スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュンイチさん

最終便かな?
23:35発、成田行きです。
Tokyo-Narita の文字を見て、久しぶりの友人に会ったような感動を覚え
モニターに抱きつきたくなりました。

空港でお土産あさろうと思ってたら
思ったより移動に時間がかかり、23時閉店であまり見れず。
閉店10分前で勢い余って、マトリョーシカが欲しくなったけど
イタリア(空港はパリ)で何故マトリョーシカ・・・と思って、断念。

ホントは今でも、ちょっと欲しいんだな。


致し方なく、搭乗ゲート前でボンヤリしてると、どっかで見た事あるような顔。
んん??
あれは―

今、婚約中で話題?のイシダ○ュンイチさん!
・・・にしては、背が低い。
世の中には、似た人もいるもんだなぁー
と思ったら、ご本人でした!
びっくり。

カッコイイ云々は人の好みなのでノーコメントですが
瞬時に「この人、すごい優しそう~」と思いました。
テレビでは、何でこの人がこんなにモテるんだ?と思ってたけど、
ご本人を前にすると、何となく納得。
どうぞお幸せに・・・。


機内食。

時間が時間だけに、夕食だか夜食だか朝食だか何だか、よく分からず。
AIR FRANCEでしたが、味はビミョー。
残念ちゃん。

P1020956.jpg


P1020959.jpg

イタリアの旅も終わり、ようやく家に着いたのが22時半。
しばらく、日本の湿度(当時7月中旬)に耐えられませんでした。
ぐったりでしたが、とても楽しかったですよ。

またイタリアに行きたいか?
と言われると
暑くも寒くもない、ちょうどいい季節に行きたい!

ワガママですみません。
次は、いつ行けるかな。


帰国して一番に食べたかったものは
お茶漬とカレーうどん。



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
スポンサーサイト

テーマ : ★イタリア旅行★
ジャンル : 旅行

shanghai-chan

パリ シャルルドゴール空港へ到着。
成田行きに乗換えです。

イタリアはあんなに暑かったのに、何故かパリは寒い!
みんな半袖で震えてました。
小型機からバスに乗り換える時、あまりに寒くて
「いひひひひ、さむ~い!!」と涙目で笑いながら小走りしてたら
知らない外人さんと「寒いねー!」と、またもや意気投合して笑いあってしまいました。
言葉は分からなくても、ジェスチャーで通じるのだ!


ところで
シャルルドゴール空港は、広大な敷地ゆえ、トランスファーに時間がかかる事で有名だそうで。
私たちは3時間の余裕がありましたが、その3時間で
空港内移動、出国手続き、お土産物色を済ませなければなりません。
思ったより空港内の移動に時間がかかり、3時間でちょうど良い位でした。

近未来的なオシャレな空港


空港内の移動はシャトルバスが出ているのですが
行き先が沢山あって、結構難しい。
案内板の前でどのバスに乗るか迷っていたところ
年の頃は中学生くらいの、とても可愛らしいアジアの女の子に話しかけられました。


女の子「・・・?」 ←言葉は発しているが、何を言っているのか分からない
私「え?何て言ったの?もっかい言って」
女の子「・・・??」


よく聞いてみると、もしや 中国語!?
イタリア語も英語もままならないと言うのに、更に中国語なんて、
全然アウトですからー!!
私「えっと・・せめて英語は?キャンユースピークイングリッシュ?」
(と、英語の喋れない私が聞くのも何だが)


女の子:(´・ω・`)? 無反応。


Σ( ̄ロ ̄lll) 基礎英語も喋れんのかー!!
それとも私の発音が悪いのか!?
いやいや、イタリアでは通じたし・・・


英語もフランス語も喋れずに、何故この場所に一人でいるのだ!?
しかも心細そうな顔で。
そりゃ心細いだろうよ!
誰ともコミュニケーション取れないもんな。
そもそも、お前は何処から来たのだ?
ここまでどうやって来たのだ?
親は居ないのか?
何処から来て何処へ行こうというのだ?
と言うか、言葉が分からないから
彼女が私たちに何を求めて(質問して)いるのか、分からんじゃないか。


彼女と無言で見つめ合いながら、頭の中、疑問だらけ。


すると彼女がスっとチケットを取り出し、見せてくれた。
「行き先:上海」


おーー!上海に行きたいのだな?
乗り場が分からないのだな?
「上海?」
と聞いたら、初めて微かに笑顔が・・・!


よし、おばさんたちが乗り場まで連れてってやるからな!
まかしとけ!
本当は自分達の乗り場の事で手一杯だけど。
アジア人同士の連帯感。


調べてみると偶然にも近くの乗り場だったので
無理やりシャトルバスに乗せて、搭乗ゲート近くまで向かいます。
バスの中でも、終始不安顔。
「大丈夫だよ」と言ってあげたいけど、言葉通じんし。


そんなこんなでバスに揺られて10分
登場ゲート近くに到着。
何となく察したらしく、やっとホっとした笑顔が見れました。
ここで、お別れです。


指を指して
「じゃあ、あっちに行くんだよ。大丈夫だからね!バイバイ、再見!!」
彼女はちょっと固い笑顔でお辞儀して、搭乗ゲートへ去っていきました。
このあと出国審査あるけど、大丈夫かな。
でも付いて行けないし。。


きっと無事にお家に着いただろうけど
今でも彼女の事が、心配です。
「無事に着いたよ」メールくらい、欲しいところです。


イタリア旅行、最後の最後までドキドキでした。


これは空港内モノレール
P1020937.jpg
表示がフランス語というだけで、なんだかオシャレ。



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

テーマ : ★イタリア旅行★
ジャンル : 旅行

アルプス一万尺

帰路。
フィレンツェ空港に到着

思ったより小さくてびっくり。
早く着いたので、お土産でも見ようかなぁと思ってたのですが
KIOSK並のお店しかないぃぃ。

たいくつー!
と思ってたら、韓国人のおじさんが話しかけてきて
色々話をして、楽しい時間を過ごせました。
ありがとう、おじさん!
元気にしてるかな??


パリを経由して、帰国します。
フィレンツェ → パリ → 成田
P1020921.jpg


飛行機、ちいさっ!
P1020927.jpg

窓際の席だったので、しばらく外を見てたら
真白い雲からニョッキリと、神々しい山々の頂が見えました。

もしかして・・・スイス?モンブラン?マッターホルン?? ←よく分かってない

まさかねー
なーんて話してて、帰国してからgoogle map見てみたら
フィレンツェ→パリ の間って、アルプス山脈があるのね。
やっぱりあれは、アルプスの山々だったみたい。
たぶん。
すごい感動です。
いつか、その山々を地上から眺めてみたいものです。

写真でお見せできないのが残念。
とっても綺麗だったんだから!!




にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

テーマ : ★イタリア旅行★
ジャンル : 旅行

ちゅーちゅートレ・・・バス

駅からバスに乗って空港へ。



空港行きバスなのに、荷物入れがない。
バスの横がパカっと開いて、スーツケースを入れるのかと思いきや
狭いバスの中に持ち込むもんだから、バスの揺れで動かないように必死でした。

P1020912.jpg

空港までは30分くらいだったかな?

私の前に座ったカップルが(以下想像)
男性:イタリア人、20代後半、むさい
女性:フランス人、18~20歳くらい、激カワ
彼女が家に帰るらしく、別れを惜しむのにそりゃあもうkissの嵐。
ちゅっちゅちゅっちゅっちゅー! ですわ。

しかも女の子が、頭小さい!顔めちゃ可愛い!色白!いい金髪の色!
写真に撮りたいくらい、可愛い!!
お人形さんみたい!!
頭なんて、私が両手で握りつぶせるんじゃないか?と思うくらい小さいもんなぁー

そんな子がまぁ、こんな男と・・・んまぁー!
「お母さんは、こんな男と付き合うのを許した覚えはありませんよ!」
と言いたくて、悶々。

空港までの間、車窓から流れゆくイタリアの街を見て浸ろうと思ったのに
そのカップルに夢中になってしまいました。

あーやだやだ。



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

テーマ : ★イタリア旅行★
ジャンル : 旅行

またね

最終日、
お土産を買って
ジェラート食べて
大聖堂の前で座り込んで
街並みや行交う人を眺めました。



美しかった大聖堂。
今日も変わらず、人々を魅了している事でしょう。


空港に向かう時間が来ました。
別れを惜しみつつ、ホテルに荷物を取りに戻ります。

P1020905.jpg



ホテルのブレックファーストルーム

0336.jpg

朝は旅行者でにぎわっているのに



昼過ぎのこの時間には誰も居ません。

P1020908.jpg

人の集まる場所が、ガランとした空間と化すと
とても空虚で不思議な気持ちになります。
時間の流れが止まったような室内は
冷たくそして静かで
外の喧騒が遠くに聞こえる。
そんな空間がわりと好きです。
廃墟に魅かれるのも、こういう理由なのでしょうか。


荷物をピックアップし
空港行きのバスに乗るため、駅に向かいます。
数日前に来た道を、戻ります。
お土産をたくさん詰め込んで。
長いようで短かったイタリアとも、これでお別れです。



P1020711.jpg

イタリア、いつかまたね。






でも、まだちょっとだけ続きます。
おまけ・帰路編。



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

テーマ : ★イタリア旅行★
ジャンル : 旅行

プロフィール

こじか 

Author:こじか 
2009 夏
ブログ、始めました。
2010 夏
胃腸、弱ってます。
2011 冬
色々、弱ってます。
2012 秋
センチメンタル

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。