スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無知の泉へようこそ

窓際の席に落ち着いて、外を見るとこんな感じ。



微かに演奏者が見えます。
何の曲か忘れたけど、ゆったーりな気分に浸れます。
やっぱり、生演奏はいいわぁ~。


で。
カフェラテ発祥の店、との事ですが
炎天下の中を歩き回った挙句、マッタリしたのは飲みたくない!
(外国のカフェラテって、あわあわしているイメージ)
できることなら、ポカリを一気飲みしたい!
塩分取らないと、死んじゃう。。
20歩譲って、アイスコーヒーを飲みたいのですが
メニューにアイスドリンクが見当たらず。
他のお客さんを見回しても、ホットっぽい。


何しに来たんだか、よく分からないけど
とりあえずホットコーヒーとパフェを頼んでみた。
(同行M氏は、チョコレートパフェとホットティ。)


どどーんっ!
P1020070.jpg

写真では伝わりにくいですが、テーブルいっぱいの銀のプレートに乗っかって登場!
めいいっぱいです。
貴族って、こんな感じだったのでしょうか・・・(意味不明)。


さて突然ですが、ここで問題です。
この二人分のカフェで、HOW MUCH !?
チョコレートパフェ、フルーツパフェ、ホットティ、ホットコーヒーです。


正解は、後ほど。





暑さでやられて、朦朧とした意識の中
そんな時はムリヤリ会話をしてはいけません。
(ちょっと言い訳)



M氏「このカフェ、そんな有名なの?」
私「ヨーロッパで現存する最古のカフェでねぇ、有名な人もたくさん訪れているらしいよ。」
M氏「へぇー、例えば?」
私「えぇっと・・・」←出てこない

P1020073.jpg


私脳内「誰だっけ、誰だっけ?思い出せ、古い人・・・古い外国の有名人・・・」
                                 ↑※自分、もうここだけしか考えてない




私「えっと・・・ガリレオ・・・とか?」





【注意】
フローリアン:1720年創業
ガリレオ・ガリレイ:1564年生まれ



M氏「・・・えっ!?」←不審気な眼

P1020074.jpg


イタリアって事しか、合っていませんでした(しかも偶然)。

本当は
カサノヴァ
ワーグナー
ゲーテ
等々。


多くの芸術家たちが集ったのですねー。
すごい。
時を経て、同じ空間にいるんだー。
わあぁぁー



で、先ほどのご飲食のお値段。

正解は―
パフェ×2個
ティー×1個
コーヒー×1個

しめて
56ユーロ也~!
※当時 1ユーロ=約130円

円換算したら哀しくなるので、脳内停止。


味は良く言って、「至って普通」でした。
(日本のちょっとしたお店の方が、安くて旨い)
雰囲気代、と言う感じですよね。



でも、一生の記念です。




スポンサーサイト

テーマ : ★イタリア旅行★
ジャンル : 旅行

Comment

非公開コメント

プロフィール

こじか 

Author:こじか 
2009 夏
ブログ、始めました。
2010 夏
胃腸、弱ってます。
2011 冬
色々、弱ってます。
2012 秋
センチメンタル

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。