スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガラスの島 ムラーノ島

ベネチアといえば、ベネチアングラス!
ベネチアングラスを求めて、ガラス職人さんの島、ムラーノ島へGO!!


ヴァポレットと呼ばれている、船で向かいます。
乗り合いバスみたいな感じです。
ベネチアの街並みを運河から見渡せます♪
P1010908.jpg

ゆっくり進みます。
その横をビューンとすごいスピードで走り抜けるのは、水上タクシー。
パトカーも、水上パトカーなんだよな。当たり前なんだけど。


本島から20分くらいでしょうか。
ムラーノ島へ到着!
P1010916.jpg

ガイドブックには詳細が載ってなく
「小さい島なので、行けばきっと分かる!」
工房やお店がわんさとあって、職人さんたちが暑い炉を前に
長い鉄の棒でフーフー吹きながらガラスを作っているに違いない!

と言う、TVからの受売り知識で
期待も高まります。



島の至るところに、ガラス作品が。
P1010928.jpg
なんだかよく分からないけど・・・
青いチクチクしたものがあります。



おおぉー!
・・・ツリー?
・・・クリスマス?
(現在7月)
P1010939.jpg



海をモチーフにした作品かな?
P1010942.jpg



歩いてて思ったのですが
今日って日曜日。
しかも、早朝。
しかも、観光客も少ない。
えっと、日曜日ってお休みかな?もしかして・・・

だって、閉まってるお店が多いんだもん!

しょぼーん。



とりあえず仕方がないので
猫のストーキングでもしてみました。

猫1
P1010925.jpg


猫2
P1010931.jpg



猫3&犬
P1010936.jpg



結局、素敵なガラスに出会うこともなく、ムラーノ島を退散。
どうせ、本島でも空港でも買えるしね。(邪心)
P1010921.jpg
でも、生で職人技が見たかったナァー。



観光は、平日+午後をオススメします。

くいしん坊!漫才





スポンサーサイト

テーマ : ★イタリア旅行★
ジャンル : 旅行

Comment

非公開コメント

プロフィール

こじか 

Author:こじか 
2009 夏
ブログ、始めました。
2010 夏
胃腸、弱ってます。
2011 冬
色々、弱ってます。
2012 秋
センチメンタル

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。