スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベネチアでは、誰でも道に迷うのか?

Anser:迷う。


P1010898.jpg


                         おしまい。


じゃなくて。
方向感覚に自信があり、地図も読める(当たり前?)私でも、迷いましたね~。


↓wiki引用↓
運河が縦横に走る水の都である。
ヴェネツィア本島は、本島全体が小さな島々からできている


と言うように、小さな島と島の間に運河が走っているのです(たぶん)。
イメージはしていたけど、本当に小道&運河の町!
さっそく翌朝、行動開始!


まずは犬がお出迎え。
飼われているのか?野良か?
「エサくれ、エサ~♪」
P1010905.jpg
人に慣れていて、吠えたりムリなおねだりをするでもなく
オープンカフェの前を愛想良く行ったり来たりしていました。


「この先キケン!脇がにおいます!」
と書いてあります。
P1020015.jpg
うそです。


気を取り直して・・・
こんな小道が、延々と続きます。
P1020020.jpg




自動車がないため、とても静かで歩き易いです。

P1020019.jpg





ベネチアでは、迷うことが醍醐味。

P1020021.jpg





P1020018.jpg


こんな小道が続いたあと、運河に出るとゴンドラに出会えます。
残念ながら、初の女性ゴンドリエーレには出会えませんでした。


P1020027.jpg



どこもかしこも、絵になります。

P1020034.jpg



異国情緒。。

P1020098.jpg


何故迷う?
壁には、案内の矢印があります。
「←あっち、サンマルコ広場  ↑あっち、サンタルチア駅   →あっち、リアルト橋」
みたいな。
で も ね
小路が多すぎて、全ての角(三叉路とか四叉路とか五叉路とか?)
に看板があるわけではないので
「←あっち」
に従って行っても
次の角で、どの道に進んだら良いのか分からなくなる。


ベネチアは小さい島なので、どうせなら迷った方がいい。
歩くのが苦痛な人には、オススメしませんがー。



おまけ。
広場で会った、犬。
目がクリクリでかわいい~♪
P1020102.jpg



その隣の人の腕を見ると
ヘビッ!!
P1020103.jpg

なぜゆえ?
なぜゆえーー??



↓ランキング参加してみました↓
スポンサーサイト

テーマ : ★イタリア旅行★
ジャンル : 旅行

Comment

素敵なお写真がいっぱいですねv-238
癒されますv-10

また見にお邪魔しま~す(^^)b

*ブログへの書き込みが不慣れなもので、
不手際があったり、ご迷惑をお掛けしていたら、
おっしゃってくださいね

Re: タイトルなし

>あこさん
写真のセンスのない私でも、ベネチアのどこでも絵になる写真が撮れるので、嬉しいです。
本当に素敵な町でした。。
また行きたいなぁ(。→ܫ←。)
非公開コメント

プロフィール

こじか 

Author:こじか 
2009 夏
ブログ、始めました。
2010 夏
胃腸、弱ってます。
2011 冬
色々、弱ってます。
2012 秋
センチメンタル

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。